倉本裕基氏
昨日の夜テレビのチャンネルを変えていたら

ピアニストの倉本裕基さんが出てました。

番組名=ミューズのスコア(楽譜)、今まで見たことない番組・・・

ピアニストだから音大出て、ウィーンあたりに留学されたのかと

思ってたのですが

意外なことに「応用物理学」を専攻。

学生時代からジャズバーでアルバイトで修行

卒業時にも一般企業に就職するかで迷い

大学院に進学しモラトリアム延長されたそうです。

韓国で評価が先に高まったのを

「棚からぼた餅ならぬ棚からキムチで、甘くなくてちょっと辛かった」と表現されていた。

これはもう繰り返されているネタなのかギャグなのか・・・笑


日本語大衆文化解禁前からリュウイチ・サカモトのインストゥルメンタルの

CDは売っていたしそういう土台もあったんでしょうなぁ。

「春の日」ではコヒョンジョンがジャズバーでピアノ弾き始めたが、

その直後映像がポンと飛んでしまい悲しかった。カペだからしょうがないか
[PR]
by ton-cass | 2005-01-31 23:21


<< パッチギ! バリの歌 >>